奈良競輪初日

まず小倉競輪三日目の結果。

調子がいいと狙っていた⑥番選手が優勝でした。もう一人、軸にしていた①番選手がついて行くのをやめたのか千切れたのかわかりませんが着外。

⑦番選手が単騎カマシになりましたが二着に入り、三着は⑥の番手の②番選手が入りました。

三連単は軸の①番選手が飛んだのでハズレ。でも三連複は6=21=全と予想していたので6480円の配当。

なかなかの配当ですね。信じてくれた方は1.5倍くらいの配当返しになったのじゃないですか。

 

 

今日の大阪杯の予想が全くダメでしたから、奈良競輪初日予想で取り返したい。

初日ですから、選手の調子がわからないので、気になった最終7レース目を予想を書きます。

 

①佐伯選手  単騎

 

②中井選手

⑦渡邊選手

⑥時松選手  のライン

 

③廣田選手

④吉松選手

⑤榊原選手  のライン

 

③番選手が二回優勝が続いてますね、しかも全場所は完全優勝。特進が頭によぎってくるんじゃないですかね。後ろは地区違いなので一着を狙いに行くと予想します。

③番選手が先行すれば

3-4-5

3-4-257

3-452-452  ④がバテたらおもしろいが…

で捲りで

3-4-257

3-27-2745

ですかね。

穴に3-72-6と書いておきましょうかな(笑)

上が予想目がかぶってますが先行でも捲りでもこんな感じじゃないですか。奈良競輪のバンクは直線が短いので短期の①番選手はキツイという予想です。

③番選手が頭であれば安い配当になりそうですけど…トリガミ覚悟かな。③番選手が頭に来なければ おわり ですけど(笑)

 

 

この予想ブログ閲覧していただきありがとうございます。

レース目、車番、並びは必ず公式ホームページでご確認お願い致します。

気楽に予想していくので、興味があればまた閲覧をお待ちしております。

ではバイなら~。

 

広告